キュートな能登名物、たにぐちの “おだまき” は季節感じる美味しい和菓子。

キュートな能登名物、たにぐちの “おだまき” は季節感じる美味しい和菓子。

こんにちは、雪梅 (せつめ) です。
先日、能登方面へドライブに行った際に立ち寄った和菓子屋さん『たにぐち』で “おだまき” を購入しました。

以前、道の駅高松で購入しようと思ったら売り切れで・・・ ようやく本店に行ってGETできたので嬉しい♪

今回はそんな能登名物『たにぐちのおだまき』をご紹介します。(。・ω・。)ノ

能登名物 “おだまき” って?

おだまきは、むかーし昔から能登で愛されてきた和菓子。

御菓子司たにぐちの公式サイトによると、

鎌倉時代の昔から、志雄(旧町名)は越中・能登・加賀を結ぶ交通の要衝で宿場町として大いに栄えた所と言われています。

またこの地方はその頃多く生産された芋麻(ちょま)の集産地であり、芋麻にちなんで作られた“おだまき”も人々になじみ深いものでした。

当時をしのび、土地の名物として生きてきた餅菓子「おだまき」を当店では昔から親しまれてきた風味をそこなうことなく、新しい現代に生きる味を加味して今に伝えております。

とのこと。

やわらかくもちもちとした生地に、優しい甘さの餡が入った餅菓子です。

おひな様みたい♪カラフルで可愛いおだまき✨

たにぐちで購入した和菓子

今回は、いちじく、よもぎ、冬季限定の金沢柚子を購入してみました。あと金時大福も。どれもおひとつ税込120円。

お店に入ると目の前のショーケースには、色とりどりのおだまきが綺麗に並べられていました。おひな様のような形をしていて、可愛らしいフォルムです。

ー おだまきの種類

通年で販売しているのは4種類です。

  • つぶあん
  • いちじく
  • よもぎ
  • 黒米・くるみ

このほかに、石川県産の素材を使用した “四季のおだまき” が、季節限定で販売されていますよ~。

  • 春・・・さくら
  • 夏・・・冷やしずんだ
  • 秋・・・能登栗
  • 冬・・・金沢柚子

お味は?

◎ 宝達志水町の特産『いちじく』を使用したおだまき

能登名物、谷口のイチジク味おだまき

こちらは宝達志水町の特産品「いちじく」を使用したおだまき。

爽やかな風味のイチジクおだまき

石川県産コシヒカリを使用したやわらかでもっちもちの生地の中には、美しい淡いピンク色の餡が。フルーティーないちじくの風味と果肉の食感が楽しめます。うちの母がお気に入りでした。

◎ よもぎ

よもぎ味のおだまき

生地によもぎが練り込まれたおだまき。中には自家製のつぶし餡が入っています。

◎ 冬季限定『金沢柚子』

ゆず風味のおだまき

金沢市湯涌 (ゆわく) 産の柚子を使った、さわやかな風味のおだまきです。

◎ 2019.03.20追記 – 春限定のおだまき『さくら』

お土産に頂いた桜おだまき

先日、春限定の『さくら』のおだまきをお土産に頂きました~。

口に入れると春の香りが広がります。塩漬けした桜のほどよい塩味と、甘さ控えめでなめらかな餡、そしてもちもちとした生地の食感がバランス良く調和していてとっても美味しかったです♪

桜もちが好きな人は多分気に入ると思います。( *´艸`)

Advertisement

たにぐちは、季節限定の和菓子が豊富

宝達志水町たにぐちでは季節限定の和菓子が豊富

たにぐちさんでは、花見だんごや桜もち、栗きんつばや栗まんじゅうなどなど・・・美味しそうな季節限定の和菓子が豊富です。

季節限定のイチゴおだまき

いちご大福ならぬ『苺おだまき』なんてものも!インパクト大です。おひとつ210円。

【番外編】金時大福も美味!

谷口の金時大福

個人的にヒットだったのが『金時大福』。

金時豆たっぷりの谷口の金時大福

やわらかな大福のなかに固めに炊かれた金時豆がゴロゴロとはいっていて、二つの異なる食感が楽しめる和菓子です。

宝達志水町・御菓子司たにぐち アクセス情報

おだまきが有名な宝達志水町にある御菓子司谷口

住所 〒929-1426 石川県羽咋郡宝達志水町荻市9-1
TEL 0767-29-2112
営業時間 07:00 ~ 21:00
定休日 年中無休
駐車場 店舗隣にあり
公式HP http://www.noto-odamaki.com/
ネット通販 https://odamaki.shop-pro.jp/

金沢からは、のと里山海道をピュイーっと走り「今浜IC」で降りて、国道149号線沿いを羽咋方面へ走ると右側に見えてきます。

能登へ行かれた際は是非立ち寄ってみて下さいね。(。・ω・。)ノ

Advertisement